ホーム  >  イベント  >  第15回彩染織美術館

イベント一覧

2008年6月18日(水)〜21日(土)  第15回彩染織美術館 / サンライズビル4F

尾形光琳生誕350年記念  国宝襖絵の美展覧

最新のデジタル複製技術によって再現された尾形光琳をはじめとする戦国〜江戸時代を代表する画の巨匠の作品を展示いたしました。
屏風絵をアレンジした着物と帯も出品されました。

  • 各作品の解説は当学院理事長です。各作品の解説は当学院理事長です。

  • 尾形光琳『八橋図』。 燕子花 ( かきつばた ) の存在感際立つ作品。尾形光琳『八橋図』。 燕子花 ( かきつばた ) の存在感際立つ作品。

  • 長谷川等伯『松林図』。現存する水墨画の最高傑作。長谷川等伯『松林図』。現存する水墨画の最高傑作。

  • 狩野永徳『四季花鳥図』。躍動感ある堂々たる作風。狩野永徳『四季花鳥図』。躍動感ある堂々たる作風。

会場内の様子

大賑わいの展示会場。

作家さんの織物の説明に興味津々の生徒さん。

   

  • 『京そめこまち』の作家・山下久美子先生とご一緒に。<br />

『京そめこまち』の作家・山下久美子先生とご一緒に。

  • わたし似合ってるかしら・・・?<br />

わたし似合ってるかしら・・・?

  • 『ジュディーオングのきもの』スタイリストの稲生さんと。どんなコーディネートがいいかな?<br />
<br />

『ジュディーオングのきもの』スタイリストの稲生さんと。どんなコーディネートがいいかな?

ページのトップに戻る