ホーム  >  質問箱

質問箱

質問
着付け教室の口コミランキングは信用できますか?
回答
本来は人からの口コミが一番の信用になります。
着付け教室の口コミランキング等は、自社サイトが間接的に運営しているものが大半で、自社に有利なランキングになっており、信憑性に欠けます。

公平なランキングが出ることを切に願っております。
質問
どうして無料で着付け教室を開催しているのですか?
回答
きもの離れが近年久しく言われている一番の理由は、自分で着ることができないことです。
きものという伝統文化が日本の財産であることは万人が認めるところであり、きものは世界一の民族衣装です。
そこで一人でも多くの方に、きものに触れる機会を持っていただき、この美しく優雅な世界に誇れる民族衣装を守り後世に伝えていくために、当学院は受講料無料の着付け教室を開講しております。
質問
受講料無料の入門コースについて詳しく教えてください。
回答
彩きもの学院の入門コースは、ゆかたの着方と半幅帯、普段着の着方、名古屋帯のお太鼓結び、フォーマルの着方、袋帯の二重太鼓結びまで、すべて手結びで行います。
初心者の方を対象としたコースですので、きものや帯の名称からたたみ方、簡単な立ち居振る舞いまで、着物とのふれあいを楽しみながら着付けを学ぶことができます。
詳しい情報は、無料体験教室リポートをご覧ください。
質問
教材費には何が含まれるのでしょうか?
着付けに必要な小物でしたら、既に持っている物とダブるようなことがあった場合はどうなるのでしょうか?
回答
教材費は「金具付き伊達締め、クリップ、ファンデーション(腰周りを補整する小物)」となっており、速く楽に着付けができるように工夫された、当学院オリジナルの教材となっています。
当学院の着付けは「簡単に、速く、長時間着ていても苦しくなく、着崩れしないこと」が特徴であり、オリジナル教材を使用することで一層の効果があります。
つきましては、既に同じような小物をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、入門科にご参加される際には皆様から教材費を頂戴しております。
質問
きものの着付けを学んでみたいので、受講料無料の入門コースに応募しました。
教室までの詳しい道のりを教えてください。
回答
各教室、最寄駅から徒歩1〜5分とアクセスはとても便利です。
詳しいアクセスにつきましては、各教室ページをご覧ください。
またご応募いただいた方には、各教室へのわかりやすい地図が記載されている無料受講券を、開講日の一週間位前に送付しますのでご安心ください。
質問
仕事の都合で遅れたり、受講できない場合は曜日を変更することは可能なのでしょうか?
回答
授業に遅れてしまわれる場合は、お教室にご一報いただければ問題ありません。
大変恐れ入りますが授業にお休みされた場合の振り替えは行っておりませんが、教室の状況により時間の変更は可能ですのでご相談ください。
その日お休みされたとしても、(※ゆかたの授業等は一回のみになりますが)次回の授業で着物を着る手順をおさらいをしながら進行してまいります。ご安心してご来校ください。
質問
きものや帯のレンタルについて、無料でレンタルをしている着付け教室もあります。
「きもの・帯・長襦袢」のセットのレンタルが全8回で3,500円ということで安いとは思いますが・・・なぜ有料なのですか?
回答
きもの・帯・長襦袢はご自分のサイズに合ったもので練習されたほうがよいのですが、レンタルの場合は衛生上のことを考え、クリーニング代も含めて全8回で3,500円とさせていただいております。
ページのトップに戻る