1. ホーム  >  
  2. 学院について  >  
  3. 理事長.学院長挨拶
学院について

理事長.学院長挨拶

理事長挨拶

彩きもの学院が目指すもの

日本には、先人たちが残してくれた文化的財産が多くあります

その一つは、「きもの」です

「きもの」は世界一の民族衣装です

西洋諸国の衣装とは一線を画し、

一枚の布を直線に裁ち縫い合わせ

身に纏うことによって初めて完成する「きもの」

平面では、季節を映し出す一枚の絵画のようです

華と品を兼ね備え、時代の感覚をいち早く

表現しながら、古くて最も新しい「きもの」

伝統に培われた、その文化に親しみ

継承してゆくことを使命と感じ

日々、精進してまいります。

学院長挨拶

「きもの」・・・この言葉の持つ響き

ゆったりと落ちついた気持ちになり

凛とした一本の心地よい緊張感を感じます

着つけを習うのなら彩きもの学院といわれるようにと

日本一の技術を目指して歩んで参りました。

初めてきものを習う方のための入門科・・・きものとの

出会いは新たな自分の発見になります

基礎科・研究科・経営科へと進むにつれ何げなく

通り過ごしていた季節の移ろいに目がとまり

日々の暮らしの中でやわらかな絹に包まれたきものの

装いは気持ちまでやさしく豊かにしてくれます

彩きもの学院は、これからも美しい技術を追求し続けて参ります。

PAGETOP