1. ホーム  >  
  2. コースのご案内  >  
  3. 入門科
コースのご案内

入門科 -きものを着てみる-

彩きもの学院の着付け教室は「簡単に、早く、長時間着ていても着崩れしない」ことが魅力です。
少人数制で和気藹々と、皆で一緒に上達を目指す楽しいお教室を提供いたします。

受講料、入学金は無料。
2ヶ月間のお教室ではゆかた・普段着〜フォーマルの着付けまですべて手結び。経験者の方でも楽しめる自慢のカリキュラムです。


・入門科 全8回体験リポート
・ゆかたの着方体験リポート

入門科受講料

「きもの・帯・長襦袢」のセットレンタルと2ヶ月通して3,500円。セットレンタル以外にも1点ずつの貸出、1回のみの貸出もOK。お手持ちのきものもご使用になれます。

初回は開講説明会。担当講師のご紹介・お持物、授業内容・日程について丁寧に説明いたしますので安心です。

授業は時間帯間での振り替えが可能です。欠席された場合でも進度に影響がないよう必ずフォローアップさせていただいております。

カリキュラム

授業内容持ち物
第1回開講説明会
学院の紹介
着つけの基礎知識
筆記用具
◎開講説明会で2回目以降のお持物について詳細な説明がございます。
第2回ゆかたの着方
半幅帯の結び方


(・ゆかたの着方レポート)
裾よけ、肌襦袢、タオル2本、ゆかた、半幅帯、帯板、
ファンデーション、クリップ、
ベルト、伊達締め
第3回下着のつけ方と補整の作り方
長襦袢の着方、たたみ方

足袋、裾よけ、肌襦袢、タオル3本、長襦袢、クリップ、ファンデーション、金具付伊達締め
第4回ふだん着の着方
きものの名称とたたみ方
3回目の持ち物、きもの、伊達締め、帯板、ベルト
第5回手結びの
名古屋帯お太鼓 ①
 

★インスタグラムで見る★
第4回の持ち物、名古屋帯、お太鼓枕、ガーゼ、帯揚げ、帯締め、仮ひも
第6回きものの着方と帯結び、礼法きもの、名古屋帯、小物一式
第7回フォーマルの着方フォーマルのきもの、小物一式
第8回手結びの袋帯二重太鼓
★インスタグラムで見る★
きもの、小物一式、袋帯、お太鼓枕、ガーゼ、帯揚げ、
帯締め、仮ひも
※『持ち物』のうち、以下については括弧内のもの全てを含めたものを指します。
きもの (足袋、裾よけ、肌襦袢、長襦袢、きもの、前板)
帯 (各種帯、ガーゼ、帯揚げ、帯締め、仮ひも)
小物 (クリップ、ファンデーション、金具付伊達締め、タオル)

※持ち物欄の“きもの”、“フォーマルのきもの”はお持ちの場合の記述です。 授業内では「着方」の勉強をいたしますので、きものは1種類をご持参いただくか、 レンタルをご使用いただければ問題ございません。

入門科受講料


期間(月回計)授業料教材費(主たるもの)受験料(内容)認定料(資格)
2ヵ月
月4回×2ヵ月=8回
5,900円(クリップ他2点)

PAGETOP